Amazon ストアページ開設で売上増加!? メリットや開設方法まで解説します。

Amazon売上UP

Amazon ストア開設で売上増加!? メリットや開設方法まで解説します。

「Amazon ストアページってなに?」「Amazon ストアページって聞いたことあるけど詳しくはわからない!」
そんなAmazonで売り上げを良くしたいと思っている皆さん。

どうも、「株式会社そばに」の森岡です!

Amazonストアページ」を利用すると、

  • ブランド
  • 自社商品

などの魅力をユーザーに伝えることができます!
この記事を読んで「Amazonストアページ」について理解を深め、顧客獲得・売上アップにつなげましょう!

Amazon ストアページを詳しく解説!

Amazon ストア開設で売上増加!? メリットや開設方法まで解説します。

 

Amazonストアページとは、一言でいうと「Amazon内のオリジナルWebサイト」です。

 

Amazonの商品ページ自由度が低く、商品ごとのページであるため自社ブランドの魅力を存分に伝えることが難しいです。

それに対し、Amazonストアページ独自で作成でき比較的自由にカスタマイズできるため、自社ブランドの価値やこだわり、ブランドストーリー、会社の世界観などを視覚的、効果的にユーザーに伝えることができます!

Amazonストアページを開設することによって、顧客により会社の魅力を伝えることができるため

  • 新規顧客、リピーターの増加
  • ブランド関連の指名検索の増加

が見込めるためぜひ開設して、さらなる売り上げアップに繋げましょう!

Amazonストアページ開設のメリット 4選

Amazonストア開設のメリット 4選

①ブランディングを強化できることで会社の魅力を伝えられる

上記にもあるように、Amazonの商品ページはあまり自由度がありません。

商品紹介コンテンツ(A+)もテキストや画像を使って訴求できますが、商品に関することしか訴求できないので自社のブランド価値などを伝えることはできません。

(※商品紹介コンテンツがわからない方は以下のリンクをチェック!)

🔗商品紹介コンテンツとは?作成方法からメリット・デメリットまで解説!

 

それに対し、Amazonストアページは比較的自由に作成でき、画像やテキストに加えて動画もアップできるので、より会社の個性を出してブランディングすることができます。

自社のこだわりや、お客様に対して自社の商品・サービスがどのようなバリューをもたらすのかを訴求し、自慢の商品がより多くの方々の手に届くようにぜひAmazonストアを開設しましょう!

 

②外部広告との組み合わせで新規顧客増加

Amazonストア 外部広告との組み合わせで新規顧客増加

AmazonストアはAmazon内のオーガニック検索やAmazonスポンサー広告などを使うことによって効率的に顧客を集めることができますが、Amazon外部の広告とも組み合わせることができるのです!
(※爆発的に売上を上げられるAmazonスポンサー広告を知らない人は以下のリンクへ!)

🔗Amazonでかけるべき広告とは?種類と特徴、適切な広告運用の方法を解説します。

Amazon以外のGoogleやyahoo!、FacebookやInstagramなどの広告の遷移先にすることができるので販路拡大に繋がります!
Amazonユーザーだけでなく、外部からの顧客を増やしたい方は開設必須です!

専門的な知識がなくてもテンプレで作成可能!

Amazonストア テンプレートがあり、スキルなしでも作成可能!

Amazonストアページを作成するにあたって特別なスキルが必要ではないかと思う方もいらっしゃると思いますが、その心配はありません!

作成する際にはテンプレートが用意されており、それらを選びテキストと画像を当てはめるだけで簡単に作れてしまいます。

さらにストアページは無料で開設できるので、外注費もかからずに少ないコストで売上アップさせることができるのです!

 

様々なデータを取得可能

Amazonストアは様々なデータを取得可能

商品ページは購入者数とアクセスのみが管理画面に表示されますが、ストアページはユーザーの動向の詳細まで見れることができます。
そのためより細かい分析が可能になり、改善点が明確になるためより良いPDCAを回すことができます!

 

Amazonストアページで見られる指標

  • 日別の訪問者数(ユニークユーザー)
  • 閲覧数
  • 売上金額
  • 売り上げ点数
  • 閲覧数/訪問者数

以上のデータから、ストアページをブランディングにふるのか、商品の魅力を伝える方がいいのかどうかや、どんな画像やキャッチコピーの時に売上が上がっているのかなどを分析し、それらに合わせたカスタマイズを行うようにしましょう。

そうすることでユーザーに適切に訴求することができ自然とPVやCVも上がることでしょう。

 

Amazon ストアページを開設するための条件

Amazon ストアを開設するための条件

上記でストアページの魅力は十分伝わったと思います。

ですが、ストアページは誰でも開設できる訳ではなく、条件が大きく分けて2つあります。

①大口出品であること

Amazonでは大口出品小口出品があり、ストアページを開設するには大口出品を行っていることが必須条件となってきます。

 

大口出品の方がメリットが多くおすすめなのですが、出品者によっては小口出品の方がお得なケースもあるので間違えるともったいないです。

そのためAmazonにこれから出品しようと思っている方は下記のリンクから自分がどちらの方が合っていてお得なのかを見極めるようにしましょう!

🔗Amazonの大口出品と小口出品の違いを完全マスター!

 

②ブランド登録をしていること

Amazonストアページを開設するには、ブランド登録をしていること必須条件となっているので注意しましょう!

 

Amazonブランド登録とは、Amazonへ出品する際にブランド情報を登録しておけるサービスになっています。

ブランド登録をすることによってブランドの構築と保護に役立つツールを使うことができ、販売者の信頼を守ることや、顧客体験の向上につながります。

ブランド登録も大口出品と同じで様々なサービスが使えるようになっているため登録しない場合損してしまう可能性があります。

まだブランド登録していない方やこれからAmazonに出品しようとしている方は今一度ご自身がブランド登録した方が良いのかご確認ください!

(Amazonブランド登録を詳しく記載した記事のリンクを貼っておくのでお早めにご確認ください!)

🔗Amazonブランド登録(Amazon Brand Registry)がマストな理由と登録手順

 

Amazonストアページの具体的な開設方法

Amazonストア 具体的な開設方法

今日からできるAmazonストアページ開設

ここまで読んで条件を満たしている方はストアページを開設することの重要さを理解できたはずです!

開設方法もそこまで難しくないので今日を機にササッと開設してしまいましょう!

開設方法は下記の通りです。

①セラーセントラルの「ストア」メニューから「Amazonストア」を選択。

 

②「ストアを作成」を選択。

Amazonストア 「ストアを作成」を選択。

(引用:Amazon ads

 

③ストアの編集画面からブランド名を入力。

Amazonストア ストアの編集画面からブランド名を入力。

(引用:Amazon ads

④ブランドのロゴの画像を挿入し、下へスクロールし「次へ」を選択。

Amazonストア ブランドのロゴの画像を挿入し、下へスクロールし「次へ」を選択。

(引用:Amazon ads

 

⑤「ページのメタ説明文」を入力する。(ここにはページコンテンツを簡単に入力してください。)

Amazonストア 「ページのメタ説明文」を入力する。(ここにはページコンテンツを簡単に入力してください。)

(引用:Amazon ads

 

⑥設定したい「テンプレート」を選択し「ページ作成」をクリック。

Amazonストア 設定したい「テンプレート」を選択し「ページ作成」をクリック。

(引用:Amazon ads

 

⑦ここからページ作成開始!左側の「新しいセクションの追加」をクリックし、コンテンツを追加してください。

→コンテンツはテキストや画像はもちろん動画も追加できるのでユーザーに自社の魅力が伝わるように編集しましょう!

その他にも、ギャラリーや、ベストセラー商品、おすすめ商品なども設定できるので満遍なくコンテンツを追加するようにしましょう。

 

まとめ

まとめ Amazon ストア開設で売上増加!? メリットや開設方法まで解説します。

いかがだったでしょうか。

今回の記事でみなさんはAmazonストアページを設定することでより企業の魅力を伝えることができ、お客様の購買意欲がもっと上がる可能性があることを理解できたと思います!

いままで知らなかった方や、知っていたけど開設していなかった出品者様はぜひこの記事を参考に開設しましょう!

 

ただ、「今の業務で忙しくてそんなものを作っている余裕がない…」「簡単かもしれないけど作ったものが質のいいものかわからないし作ってからもめんどくさい!」とお思いになる方も多いと思います。

 

実際、色々な出品者様を見ているといまの業務に追加でページを開設したり、新しいことをやる時間がなかったり、時間を取れたとしても付け焼き刃であまり質のよくないものになり時間に対する効果が見込めないという方を見かけます。

 

そのようなお悩みは我々「株式会社そばに」におまかせください!

 

我々はAmazonに特化したECコンサルティング会社で、AmazonやECに長く携わってきた社員が自社のデータを基にどのような施策を行えばいいかを分析し、出品者様の売上を伸ばすことを可能にします!
もちろん、Amazonストアを開設し、更なる売り上げアップも実現させます!
(※詳しい実績は以下のリンクをクリック!)

🔗Amazon通販支援数600社越えのAmazon特化ECコンサル「そばに」の実績ページ!

 

現在Amazonに出品している方で売り上げが良くなかったり伸び悩んでいるなという方はぜひ一度問い合わせしてみてください!

下記の問い合わせボタンから問い合わせフォームへ!

◆お電話・WEBからのお問い合わせはこちら

Amazon専門の運用スペシャリストによる売上UPをご希望の企業様はお気軽にご相談ください。
コンサルティング・運用代行・広告運用のサービスや事例に関する質問/相談はこちら↓

※設定や手続きなどのご不明点はこちらからテクニカルサポートにお問い合わせください。
 ※お電話からのお問い合わせは初めに一次受付にてご対応となります。

監修者紹介

若月 菫

取締役

株式会社 そばに 取締役。
東京都板橋区出身。学生起業でAmazonから越境ECに渡り多角的なモールで自社商品を取り扱い、Amazonのみの売上は1.6億円。
販売事業者として実績を積んだ知識を基にECコンサルティングへと参入。
主にフロントコンサル業務を担当。もともと広告代理店に3年程従事し、化粧品や健康食品系を主とした広告戦略の立案から作成までの知見を活かし、Amazon広告以外にも、Youtuber施策・インフルエンサーマーケティングなどの知識も含めての販売戦略のノウハウで支援を行う。

人気記事

What is Sobani

Amazon通販支援数が
600社以上という圧倒的な
実績経験があります。

オリジナル商品の販売に特化
しており、特定マーケットで
シェアNO.1を多数創出しています。

自社でECのシステム開発を行うベンダーでもあり
より戦略的なコンサルティングが可能です。

アマゾン ジャパン合同会社様
共同セミナーを開催しています。

Amazonコンサルティング
専門企業
でECコンサルタントは、
現役or元Amazonセラーで
構成された実力派集団です。

Recommend関連記事

2022年12月2日

Amazon売上UP

Amazonストアフロント(ページ)とは?メリットや設定方法を解説!

「Amazonのストアフロント(ページ)ってなに?」 「ストアフロントの設定方法が知りたい」 今回は上記の悩みを解決する記事です。 こんにちは!Amazon専門コンサルティングカンパニー……

2023年3月4日

Amazon売上UP

【2023年版】Amazonブランド登録とは?やり方・条件、メリデメを解説!

「Amazonブランド登録ってなに?」 「Amazonブランド登録をするメリットとデメリットが知りたい...」 今回は上記の質問などに回答する記事となっています。 こんにちは!Amazo……

2022年9月16日

Amazon売上UP

【もう迷わない!】Amazonバリエーションの登録・解除方法を解説!

「バリエーション登録ってそもそもなに?」 「Amazonのバリエーション登録がむずかしくてできない...」 今回は上記の悩みを解決する記事です。 こんにちは、Amazon専門コンサルティング……